食生活は基本中の基本|私が美容外科選びで口コミを参考にする理由|美容と整形の事を考える

私が美容外科選びで口コミを参考にする理由|美容と整形の事を考える

食生活は基本中の基本

カウンセリング

私が美容のために実践していることは、食生活の改善です。
これまで食生活を美容のために見直すということは一切なく、自分の好きなものを好きなときに食べるような食生活をしておりました。

しかし、年齢が30歳を越えたあたりから、前の日に食べたものがまだお腹の中に残っているような感覚を覚えはじめ、昔ほど消化器官が強くないということを実感したのです。
もちろん、胃薬を飲む機会も増えていきました。そこで、自分の年齢を考え、私は自分の内面の健康のため、そして外見を維持するために食生活を見直すことにしたのです。

食生活を見直すに当たり、まずはこれまで大好きだった炭水化物の量を減らすこととしました。
今まではご飯をお茶碗に2杯の量を必ず食べていたのですが、夜は極力お茶碗、一杯にするようにしました。

また、お野菜がこれまで不足しており、便秘になりがちであったことから、お通じを良くし、お肌の肌荒れを直すべく、生野菜を食べたり、ミキサーで飲み物にして取るようにしております。
これにより、かなりお通じは良くなってきました。そしてこれまでお肌の荒れが気になっていたのですが、今ではある程度、肌荒れは抑制されております。

私はラーメンも好きだったのですが、今ではあまり食べないようにしており、夜中のお菓子も今ではほとんど食べておりません。
そして、晩御飯は19時までに済ませるようにしており、それ以降はまったく食べないように心がけております。

これにより体重も3kgほど減り、体調は良くなり、美容効果は出てきていると考えております。
しかし、食生活の改善で効果を実感するためにはそれなりの時間がかかってしまうので、急ぎでなんとかしたい場合は美容外科などに通うしかないでしょう。
短期間で劇的に変わることは滅多にありません。